コンテンツへスキップ

ローンを一本化することのメリットとデメリットについて

ローンを複数の金融会社から借りており、同時並行で返済を行っていると、どの金融会社にいくらの返済をしているか把握しきれなくなったりして、大変です。多重債務状態で返済が困難になってきた時は、

ローンを整理して一本化し、返済しやすい状況をつくるといいでしょう。一本化ローンや、おまとめローンという商品名で、ローンの一本化を行う金融会社は多くあります。カードローンを一本化する最大のメリットは返済の計画が立てやすくなることです。他にも場合によっては金利が下がることもローンの一本化のメリットとして注目すべき点です。一本化ローンを行う時には、理解しておくべき欠点があります。あくまで借り換えの話ですので、ローンの一本化をする前と後では借入金自体は変化しません。返済先が少なくなったことと、返済額が減額されたことはイコールではないことは知っておきましょう。ローンの一本化をするために、返済金額が結果的に多くなってしまう場合があることも、理解しておきたいことです。また、ローンを一本化するために新たな審査を受けなければいけないのも注意点です。定期の収入がある人であれば一本化の審査はさほど難しくはないので積極的に使っていった方がお得です。複数のローンの返済で、負担が予想以上に大きくなっているという人は、ローンの一本化をする意義があります。
キャッシング審査甘い即日融資